大きくする 標準 小さくする

出版社の体験型イベント:ワインと食事と本がつきます

2019/06/07

出版社の体験型イベント:ワインと食事と本がつきます  

情報提供 : Books and Rights Marketplace


2019.04.30   出版社の体験型イベント:ワインと食事と本がつきます

 
この秋、出版社のランダムハウス・カナダが、ホテルや企業と協力し、ワイン本の著者とワインや食事が楽しめる有料の体験型ブックツアーをカナダ国内で試みています。読者対象のイベントといえば、サイン会や作品関連の講演会、店頭でのテーマ別ブックフェアなどが挙げられますが、集客数ほど本が売れるとは限りません。そこで同社では、ブックツアーの参加費に書籍一冊分の価格を組み込み、出席者数分の売上を確保しています。イベントの規模は50~250人程度で、参加費は45~100カナダドルまでに設定されています。同社によれば、11月末までに17回のイベントを実施し、来年はさらに回数を増やす予定です。今回は、著者のワインニュースレターに15万人の読者がいることや、イベントになりやすい内容の本だったことが幸いしているものの、「ビジネスモデルとして他の本にも応用できる」と同社の広報マネージャーは言います。参考記事は以下のサイトをご覧ください。


http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/industry-news/publishing-and-marketing
/article/49473-random-house-of-canada-tests-new-book-tour-model.html




2019.04.30   Publisher To Offer Experience: Wine & Dine Plus A Copy of Book



This fall, Random House of Canada is testing a national book tour with a wine book author that includes wine-tasting and/or a meal. Events for readers, traditionally, could be autograph sessions, lectures on relevant topics or book promotions by theme; but the number of crowd doesn’t always translate to that of books sold on the spot. With this book tour, however, Random House guarantees book sales from every person attending the event, since the ticket price includes a copy of the book. The event size varies from 50 to 250 people, and the ticket prices range from C$45 to $100. According to Random House, 17 events are scheduled by the end of November and more to come in 2020. Contributing factors for this particular tour are the roughly 150,000 existing readers of the author’s wine newsletter and the nature of the book, yet “this kind of event could work for other books too”, says the company’s publicity manager. For reference articles, please visit the following websites.

http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/industry-news/publishing-and-marketing
/article/49473-random-house-of-canada-tests-new-book-tour-model.html

​​



編集部宛メールフォーム

お名前:必須

Eメールアドレス:必須

Eメールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】