大きくする 標準 小さくする

「こんまり」のかたづけメソッドが、動画サイトで大きな話題に

2019/02/22

「こんまり」のかたづけメソッドが、動画サイトで大きな話題に 

情報提供 : Books and Rights Marketplace


2019.02.02    「こんまり」のかたづけメソッドが、動画サイトで大きな話題に














2019
11日から、動画配信サービスNetflixにて、「こんまり」こと近藤麻理恵さんがホストを務める番組「Tidying Up with Marie Kondo」が配信され、アメリカで大きな話題になっています。近藤麻里恵さんは、日本の片づけコンサルタントで、2014年に、家の片づけ方法を著わした本「The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing」をアメリカで出版し、ベストセラーとなりました。この動画は、こんまりさんがアメリカの家庭を訪問し、本の中で著わしたかたづけ方法を実践していく番組です。動画配信がきっかけで、こんまりさんの本が、再びアメリカで売れているそうです。

この本は、もともとは日本語で書かれていて、「人生がときめく片づけの魔法」というタイトルで、
2011年に日本で出版されました。日本でもベストセラーとなりました。その後、カナダ出身の平野キャシーさんによって、英語に翻訳されました。平野さんは、1977年に来日し、国際基督教大学を卒業しました。卒業後は日本の土木技術のコンサルタント会社に勤務し、その後はフリーランスの通訳翻訳者として幅広い活躍をしてきました。特に、平野さんの児童文学の翻訳は、内外で高い評価を得ています。

こんまりメソッドがアメリカで注目された理由の一つは、従来のハウツーにとどまらず、捨てるかどうかの判断は、自分の心がときめくかどうかで決めると言う、心の奥深い部分に注目したところにあるとされています。ですが、日本語の「ときめき」という言葉に当てはまる英語はありません。平野さんは、これを「
Spark Joy」と訳しました。これは平野さんの造語で、他の人が訳したら、別の訳語が当てられたかもしれないと平野さんは語っています。

確かに、この本が英語から日本語への翻訳だった場合、日本人の翻訳者が「
Spark Joy」を「ときめき」と訳したかどうかは疑問に残るところです。ですが、アメリカで「こんまりメソッド」が大きな注目を集めているところを見ると、「Spark Joy
」は、確かにアメリカ人の心を捉えたと言えるでしょう。

https://finders.me/articles.php?id=630

https://bookblast.com/blog/interview-cathy-hirano-translator-week/

https://bit.ly/2Rvn9ZT



2019.02.02    Konmari’s Tydying Up Method a Huge Hit













Netflix began streaming “Tidying Up with Marie Kondo” hosted by the Japanese tidy-up consultant and the author of “The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing” which became a bestseller. On the Netflix episodes, Kondo, or Konmari, visits American families and teaches them her techniques which were introduced in her book. Thanks to the popularity on Netflix, the book is once again netting big sales in the US. 

Originally written in Japanese, the first edition was introduced in Japanese audience in 2011 and quickly became a bestseller. Later it was translated by Canadian-born translator Cathy Hirano, who moved to Japan in 1977 to attend college. She then started working for a construction consulting firm in Japan, before becoming a freelance translator. Her translations of children's books are critically acclaimed both within and outside Japan. 

One of the main reasons why Konmari's method has become popular in the US perhaps comes from the fact that she does not simply show people how to declutter, but rather focuses on giving deep thoughts in deciding whether to throw an item out or not based on how much the item would 'spark joy' to them. Spark joy is an expression Hirano created in translating Kondo's book. Hirano later recollects that, should there be another translator for this book, the expression could have been entirely different. 

Still, this unique concept of "spark joy" strikes the chord of so many Americans, thus the popularity of the show and, subsequently, the original book and Konmari's tidying methods. 


https://finders.me/articles.php?id=630

https://bookblast.com/blog/interview-cathy-hirano-translator-week/

https://bit.ly/2Rvn9ZT



編集部宛メールフォーム

お名前:必須

Eメールアドレス:必須

Eメールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

【連載】BRM NEWS