大きくする 標準 小さくする

iOS版Google翻訳アプリが「なまり」に対応

2018/11/22

iOS版Google翻訳アプリが「なまり」に対応

情報提供 : Books and Rights Marketplace


2018.10.23    iOS版Google翻訳アプリが「なまり」に対応


Googleが提供する無料翻訳アプリ「Google翻訳」のiOS版が、国や地域ごとの「なまり」に対応した音声出力を搭載しました。この機能は、入力された言葉を指定した国のアクセントに変換して音声出力します。以前からAndroid版では追加されていた機能ですが、10月初頭のアップデートで提供されたバージョン5. 24から、iOS版でも使用できるようになりました。

日本語でも、地域ごとの方言やなまりに戸惑った経験はないでしょうか。イギリス英語とアメリカ英語の顕著な違いからも分かるように、同一言語であっても発音やアクセントが異なると、互いの言葉が聞き取りづらい場合があります。この新機能は、他の地方出身者との会話をより円滑にするツールとなるでしょう。

対応言語は、英語、フランス語、スペイン語、ベンガル語です。それぞれの対応地域は、米国・英国・オーストラリア・インド(英語)、フランス・カナダ(フランス語)、メキシコ・スペイン(スペイン語)、そしてバングラデシュ・インド(ベンガル語)です。現在はまだ限定的ですが、今後対応言語や国が増えていく可能性があります。

今年の8月、Google のライバル企業Amazonが「なまり」をリアルタイムで翻訳する音声システムの特許を取得しました。Amazonの音声AIアシスタント「Alexa」を介して、話し手のなまりを聞き手のなまりに逐次的に翻訳する機能です。Google翻訳の新機能は、Amazonのなまり翻訳音声システムに比肩するものです。

GoogleやAmazonなどテクノロジー大手は、異言語同士はもちろん、こうした方言やなまりの翻訳も研究を進めているようです。言語の壁が低くなれば、地球規模での市場拡大を目指すことができるのではないでしょうか。



https://www.techradar.com/news/amazon-has-patented-a-real-time-accent-translator

https://www.cultofmac.com/581052/google-translate-ios-accents/

http://www.appps.jp/307128/

2018.10.23    Google translation application for iOS adapts to work with accents
  


The iOS version of Google's free translation application "Google Translate" has audio output compatible with accents by country by and region. The application's function converts the content input into accent of the designated country and outputs it as voice. This function was previously added to the Android version but from version 5. 24 provided in the early October update, it is now available for iOS version.

Have you also had the experience of being confused by different accents in Japanese? Similar to the remarkable difference between British English and American English, despite the language being the same, due to differing pronounciation and accents, it may be difficult to understand what the speaker is communicating. However with this new function, communication can be facilitated between local people.

Supported languages include English, French, Spanish, Bengali. The application is supported in USA, UK, Australia, India (English), France / Canada (French), Mexico / Spain (Spanish), and Bangladesh / India (Bengali). Although currently limited, there is the possibility that the number of languages and countries will increase in the future.

In August of this year, Google's rival company Amazon acquired the patent of the voice system to translate "Namari" in real time. This function sequentially translate the rounding of the speaker into the listener's listener via Amazon's Voice AI Assistant "Alexa". This new feature of Google Translate is comparable to Amazon's Namari translation audio system.

Technology giants such as Google and Amazon appear to be conducting research on dialects as well as foreign languages in addition to the translations of these dialects. By lowering the language barrier, we can expand the market on a global scale.



https://www.techradar.com/news/amazon-has-patented-a-real-time-accent-translator

https://www.cultofmac.com/581052/google-translate-ios-accents/

http://www.appps.jp/307128/
  








 

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】