大きくする 標準 小さくする

劇団四季、スマートグラスによる多言語字幕サービスを提供

2018/08/22

劇団四季、スマートグラスによる多言語字幕サービスを提供

情報提供 : Books and Rights Marketplace


2018.08.03          劇団四季、スマートグラスによる多言語字幕サービスを提供


日進月歩のテクノロジー開発により、言語の壁を超えて万人にエンターテインメントを提供できる環境が整いつつあるようです。先日もミュージカルの本場であるニューヨークのブロードウェイが、スマートフォンアプリによる字幕サービスを提供開始したという話題がありました。

一方、日本でも劇団四季がスマートグラスを活用した多言語字幕サービスの提供を開始しています。劇団四季は、今年2月の「ライオンキング」札幌公演でスマートグラスを使用した多言語字幕サービスを開始し、次いで614日から「リトルマーメイド」福岡公演でも本サービスの提供を開始しています。

本サービスは、エプソン販売株式会社、株式会社イヤホンガイド、エヴィクサー株式会社と共同で行われます。貸し出されるスマートグラスは、エプソンのスマートグラスMOVERIO(モベリオ)「BT-350」です。この機種では、字幕が空間に浮かぶように見え、舞台から目を離さずにハンズフリーで使用できるため、観客は作品に没頭することができます。対応言語は日本語のほか、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語です。外国人観光客だけでなく、視聴覚障害者の方々もミュージカルを楽しむことができます。

スマートグラスの貸し出しは事前予約性ですが、貸出台数に余裕がある場合は公演当日でも借りることができるそうです。対象年齢は7歳以上、貸出料金は1,000円ですが、補償金3,000円の支払いも必要となります。海外からの旅行者は、訪日観光客向け旅行サイト「JAPANiCAN.com」で事前予約ができます。聴覚障害者の方には、身障者手帳の提示で無償貸出を行っています。劇団四季の多言語字幕サービスは、現在のところ2都市のみですが、今後はさらに拡大されていくのではないでしょうか。

詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。


https://inboundnow.jp/media/news/1148/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/31/news074.html
https://spice.eplus.jp/articles/190553



2018.08.03          Shiki Theater Company Offers Multilingual Service through SmartGlass



The rapid progress in technology is breaking the language barrier, bringing us closer to the day where millions would be able to enjoy entertainment. Just the other day, Broadway, the Mecca of musicals, began introducing a smartphone app that offers subtitles during a play.

Similarly, in Japan, Shiki Theatre Company has begun to offer a multilingual subtitle service by utilizing SmartGlass. Shiki Theater began offering the service this February for the Sapporo performance of The Lion King, followed by the Fukuoka performance of The Little Mermaid that started on June 14.
 
This service is a joint undertaking between Epson Sales, Earphone Guide Co., Ltd., and Evixar Inc. The SmartGlass to be rented out is Epson’s MOVERIO, model BT-350. When using the device, the viewer feels that the subtitles are floating in midair, and since users can remain handsfree, they can fully concentrate on the musical. Including Japanese, the device supports English, Chinese (simplified and traditional Chinese characters), and Korean. The joy of understanding is not only limited to foreign tourists but extends to the visually and auditorily challenged too.

One needs to make reservations to rent SmartGlass, but if there are enough to go around, one can rent it on the day of the musical too. The user needs to be older than seven years of age, and it costs 1000 yen per rental, but
once needs to deposit 3000 yen for indemnity. Foreign tourists can book in advance on one of the tourist portal sites JAPANiCAN.com. For the visually and auditorily challenged, the cost will be wavered once they show their disability certificate. Shiki Theater’s multilingual service only extends to two cities currently, but it is possible that the number will grow in the future.

https://inboundnow.jp/media/news/1148/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/31/news074.html
https://spice.eplus.jp/articles/190553

 

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】