大きくする 標準 小さくする

イギリスで翻訳された離脱白書要旨の翻訳は間違いだらけ

2018/08/22

イギリスで翻訳された離脱白書要旨の翻訳は間違いだらけ

情報提供 : Books and Rights Marketplace



2018.07.27          イギリスで翻訳された離脱白書要旨の翻訳は間違いだらけ



イギリス政府は、EUからの離脱方針をまとめた104ページの白書を712日に発表しましたが、同政府は11ページほどの離脱要旨を22の言語に翻訳し発表しました。この前例のない動きは、欧州委員会を通さずに各国政府に直接働きかけようとする同国の姿勢と見られていますが、その翻訳が大きく批判され、イギリスのアピールが
嘲笑の対象となる結果となってしまいました。EUの話題を専門に扱うベルギーのメディア、EURACTIV719日に伝え、その後ソーシャルメディアを賑わし、イギリスの新聞各紙がこぞって取り上げています。

報道によると、今回の翻訳は、イギリス政府の欧州連合離脱省が外務・英連邦省と共に担当したとのことです。EUの公式文書の翻訳は、通常、ブリュッセルの欧州委員会の翻訳総局で行われています。この翻訳総局は、扱う言語ペアは552、年間予算は33000万ユーロ、2014年に扱った翻訳量は230万ページという世界一大きい翻訳サービス組織であるといわれています。

ベルギーの言語の専門家からは、ドイツ語について多くの批判が寄せられました。「ドイツ語」を意味する単語のスペルが間違っていた(現在は訂正済み)ほか、造語が使われている、古風な表現が使われているなどの内容です。「ドイツ語を学校で勉強して、そこそこできるようになったが、実際には一度も話したことのない人が訳したような」酷い翻訳だと言われています。

その他、間違いは多くの言語に及び、イギリス政府に対し「話を聞いてもらいたかったら英語にしがみついていた方がいい」とのアドバイスも、あるオランダ人からツィートされてしまうほどでした。

英語が国際社会で覇権的な地位を持っている中、英語を母国語とするイギリスでは、他国の言語に対する意識が他の国と異なるのかもしれません。イギリス政府がどのような方法で翻訳したのかは明らかにはなっていませんが、公式文書に対しこのような批判が寄せられてしまい、メディアは「屈辱的」という言葉を使って政府を批判しています。


https://www.euractiv.com/section/uk-europe/news/translations-of-british-brexit-plan-provoke-ridicule/
https://www.dw.com/en/british-government-mocked-for-poor-brexit-paper-translations/a-44760922
https://www.gov.uk/government/publications/the-future-relationship-between-the-united-kingdom-and-the-european-union
https://www.independent.co.uk/voices/brexit-white-paper-translation-german-eu-uk-britons-bad-languages-a8456486.html



2018.07.27          The Brexit White Paper Translated in England is Full of Mistakes

The UK government announced on 7/12 that it compiled the White Paper (104 pages long) on Brexit, which summarizes the exit plan from the EU, and that it has translated the key points—about 11 pages long—into 22 languages. This unprecedented move seems to have been made in part to directly appeal to the various national governments by bypassing
the European Commission. However, its translation has been heavily criticized and UK’s charm offense turned into more of a source of mockery. EURACTIV, a Belgium media outlet that specializes in topics related to EU, reported on 7/19, which went viral on the social media
afterwards and was robustly covered by the various UK’s media outlets. 

According to the news report, the White Paper translation was a joint undertaking between the Department for Exiting the European Union (DExEU) and Foreign and Commonwealth Office (FCO). Normally, translation of official documents pertaining to EU is conducted by the Directorate-General for Translation of the European Commission based in Brussels. The Directorate-General handles 552 pairs of languages and with an annual budget of €330 million as well as 2.3 million pages of translation recorded in 2014, it is said to be the largest translation service organization in the world. 

The language specialists in Belgium have been critical of how German was handled in the translation. To list some examples, the spelling of Deutsche, meant to denote the German language, was incorrect (now corrected), the use of neologisms were cited, and archaic expressions were used. One German reader said, “It was translated by someone who learned German in school to a decent level but who never really spoke it.” 

Many other mistakes were found, and one tweet from a Dutcher reader read, “Dear UK GOVT. We appreciate the effort and you probably have no clue, but please stick to English if you want us to understand you. This is horrible. Kind regards, The Netherlands.”

While English enjoys remarkable international hegemony, the English who speak the language as their mother tongue may perceive foreign languages differently compared to other speakers of foreign languages. It is not clear as to how the British government translated the material, but the media using the word “humiliating” given the amount of criticism for an official document.

https://www.euractiv.com/section/uk-europe/news/translations-of-british-brexit-plan-provoke-ridicule/
https://www.dw.com/en/british-government-mocked-for-poor-brexit-paper-translations/a-44760922
https://www.gov.uk/government/publications/the-future-relationship-between-the-united-kingdom-and-the-european-union
https://www.independent.co.uk/voices/brexit-white-paper-translation-german-eu-uk-britons-bad-languages-a8456486.html



 

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】