大きくする 標準 小さくする

ブックエキスポ・アメリカ、5月末に開催

2018/05/22


ブックエキスポ・アメリカ、5月末に開催



情報提供 : Books and Rights Marketplace



2018.05.15 ブックエキスポ・アメリカ、5月末に開催


年に一度の北米出版業界の最大イベント、BookExpo America (ブックエキスポ・アメリカ)が2018年5月30日から6月1日まで開かれます。過去には西海岸でも開催されましたが、今年はニューヨークのJavits Center(ジャヴィッツ・センター)が会場です。

今回のブックエキスポ・アメリカでは4つの新しい試みが注目されています。まず、書店にとって利益拡大の要である、本以外の商品、特価本、玩具、それにカフェに関する特設コーナーです。ここでは新商品の見本や、これらを駆使した販売戦略を紹介します。次は、体験型の書店のモデルです。カフェ併設型書店やモダンなデザインの書店など、アメリカ国内で好調な書店の実例を体感できます。3つ目は、書店からの参加者が編集者と話をすることができるセッションです。参加者は書籍の制作背景など店頭での本の紹介に役立つ情報を得ることができます。そして最後は、最終日に予定されている出版社と書店の直接交渉のための短時間セッションです。ここでは、本の売り上げに大きく貢献する著者イベントの出演交渉ができます。

ブックエキスポ・アメリカには、アメリカの主要出版社の多くが出展するほか、海外の出版社に加え、図書館や美術館などが参加する予定です。参加企業リストには日本の紀伊國屋書店(シドニー店)も入っています。ベストセラー作家はもちろん、期待の新鋭作家などが参加し、サイン会も行われます。かつては業界関係者のみが参加する展示会でしたが、近年の情報発信の多様化に対応し、有名ブロガーやブッククラブの代表者も参加できるようになりました。さまざまなジャンルの出版関係者が一堂に集い、版権の売買だけでなく、新しいビジネス戦略を学び、同業者との交流を深められる場となっています。
 
https://www.bookexpoamerica.com/
https://www.bookexpoamerica.com/Show-Info/Whats-New/
https://en.wikipedia.org/wiki/BookExpo_America
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/BEA2018_57786

 

 

 2018.05.15    BookExpo America Held at the End of May

 

BookExpo America (BEA), the largest trade fair of the publishing industry of North America, which is held once a year, will take place between May 30 to June 1, 2018. It has been hosted on the West Coast in the past, however, this year, Javits Center in New York will be the venue for the event. 

Four new initiatives will be the focus at the upcoming BEA. First, all eyes will be on the essential items that will boost revenues for the retail
book stores—non-book related products, discounted books, toys and a special corner concerning cafés. For example, samples of new products and demonstrations highlighting their sales strategies will be given. Next on the item will be the introduction of experiential book store models. Visitors will be able to experience actual book stores that are showing strong performances in the United States, such as book stores with attached cafés or storefronts with sleek designs. The third is the “Editors’ Hours” where booksellers can chat with editors. These retailers would be able to gain useful information—production background on books, etc.—to be able to better promote the products at their storefronts. Lastly, brief sessions for publicists to meet booksellers will be programed. They would be able to directly negotiate author events which play a substantial role in books sales. 

At BEA, in addition to the exhibitors comprising of major U.S. publication firms, their overseas counterparts
as well as libraries and museums will be among the participants with showcase booths. Kinokuniya Company Ltd. (Sydney branch) will be one of the companies taking part in the event. Beginning with best-selling authors, the up-and-coming writers will be present too and book-signing event will be scheduled. Formerly, it was an event that only allowed industry affiliates, but in response to the diversification of information dissemination in recent years, BEA opened its doors to well-known bloggers as well as representatives from book clubs too.  It has become a platform where an array of publication houses from varying genre could meet in one place. Furthermore, on top of the sale and purchase of publishing rights, the venue provides opportunities for participants to learn new business strategies as well as deepen the exchange between industry peers. 

https://www.bookexpoamerica.com/
https://www.bookexpoamerica.com/Show-Info/Whats-New/
https://en.wikipedia.org/wiki/BookExpo_America
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/BEA2018_57786

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】