大きくする 標準 小さくする

翻訳本「せつない動物図鑑」、ヒットのかげに編集の工夫

2017/12/22


翻訳本「せつない動物図鑑」、

ヒットのかげに編集の工夫



情報提供 : Books and Rights Marketplace



2017.12.14    翻訳本「せつない動物図鑑」、ヒットのかげに編集の工夫

 ITmediaビジネスオンライン(20171129日版)に、翻訳本『せつない動物図鑑』(Sad Animal Facts)の日本語版編集者のインタビューが掲載されました。原書は、ニューヨーク・タイムズ紙とロサンゼルス・タイムズ紙にベストセラーとして紹介され、世界中で売れている本で著者はブルック・バーカー 。日本ではダイヤモンド社から翻訳出版されました。担当編集者である金井弓子氏は、以前『ざんねんないきもの事典』を編集した経験を生かし、日本の市場や本屋の状況を考え、もともと大人向けだった本書を児童書として売り出すことにしたのだそうです。

 

 たとえば、子どもに読みやすくする工夫として、原書では巻末にまとめて書かれていた動物の解説を、動物のイラストのある各ページに掲載するようにしました。そのほか、子どもにふさわしくない内容や、日本人になじみの薄い、分かりにくい点に修正を加えました。

 

 書店を訪れる子どもたちを観察した金井氏は、開いたページがおもしろくないと感じると、子どもはすぐに本を閉じてしまうことに気づいたと言います。そこで、見開きの中に情報を詰め込んで、価値のある本だと分かるようにし、また、読むリズムを意識して、片ページと見開きページの規則的な配置によって、テンポよく読めるようにする編集を心掛けたということです。

 

 『ざんねんないきもの事典』がヒットした後、各出版社から類似した本が出されましたが、それらの売り上げはそれほど伸びなかったそうです。その中で、本書は、今年10月の日販調べで総合ベストセラーランキングの8位になりました。本書の随所に見られる編集の工夫について、原書と読み比べてみるのもおもしろいかもしれません。

 

 

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/29/news017.html

https://www.diamond.co.jp/book/itemcontents/9784478102138.html#bookExtra02

http://www.nippan.co.jp/ranking/

 


 

 


 2017.12.14   Creative Editing Marks Japanese Edition of "Sad Animal Facts"
 

An article by ITmedia Business Online (November 29, 2017) featured an interview with the editor who worked on the Japanese version of the bestselling book, "Sad Animal Facts". The original English-language book by author Brooke Barker has appeared on the bestsellers lists of the New York Times and the Los Angeles Times, and is sold around the world. In Japan, the translated book was published by Diamond, Inc. Editor Yumiko Kanai took advantage of her previous experience of editing another popular book, "Zannen-na Ikimono Jiten (Encyclopedia of Unfortunate Creatures)." Taking into consideration things such as Japans literary market and the layout of bookstores, she decided to re-produce "Sad Animal Facts", a book originally targeting adults, as a childrens book.

 

For example, to make it easier for younger readers, the commentaries on the animals were placed together with the respective illustrations on each page, when originally they were located at the back of the book. Kanai also edited content deemed inappropriate for children, and concepts that would be unfamiliar and therefore difficult to understand to a Japanese person.

 

By observing various children who visited bookstores, Kanai discovered that they instantly put a book down if any page they opened to did not draw them in right away. With this in mind during the editing stages, she packed two-page spreads with information to give an impression that the book was worth reading. In addition, she considered the reader's reading rhythm and worked to create a page-turn flow in the placement of single pages and two-page spreads.  

 

After the success of "Encyclopedia of Unfortunate Creatures," many publishers in Japan published similar books. However, sales figures for such books were mediocre. In contrast, the translated "Sad Animal Facts" ranked 8th among the list of overall bestsellers in Japan in October 2017, according to Nippon Shuppan Hanbai Inc. It may be interesting to compare the Japanese version of "Sad Animal Facts" to the original to see how it was edited.

 

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1711/29/news017.html

https://www.diamond.co.jp/book/itemcontents/9784478102138.html#bookExtra02

http://www.nippan.co.jp/ranking/

 

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】