大きくする 標準 小さくする

Googleより、翻訳イヤホン発表

2017/10/23



Googleより、翻訳イヤホン発表



情報提供 : Books and Rights Marketplace



2017.10.12    Googleより、翻訳イヤホン発表

 

  
 

 Google2017104日、サンフランシスコで行われた新型スマートフォンPixel2などの新商品の発表会で、旧モデルのPixelPixel2と一緒に使うと自動翻訳機になるイヤホン「Pixel Buds」を発表しました。11月から159ドルで発売される予定ですが、アメリカでは発表と同時に予約の受付が始まりました。日本での販売については未定です。

 

 使い方は、まずこのイヤホンをワイヤレスでPixelPixel 2とつなぎ、右側のイヤホンにあるタッチパッドに触れてGoogle Assistantを呼び出します。さらに、翻訳したい言語を音声で指定して、Google翻訳を起動し、会話を開始します。ユーザーが話した言葉は翻訳されて、スマートフォンのスピーカーから流れます。会話の相手がスマートフォンのマイクに向かって話すと、ユーザーにはそれが翻訳されてイヤホンから聞こえます。Googleによると、このリアルタイム翻訳機能は40カ国語に対応しています。

 

 日常会話をその場で翻訳する装置はこれまでにもいくつか発表されています。たとえば、今年初めに日本の株式会社ログバーが開発し、既に利用されている「ili」では翻訳は一方向ですが、インターネットを必要としないという利点があります。また、中国の会社TimeKettleの「WT2」というイヤホン型の翻訳機はネット接続が必要ですが、ハンズフリーで、双方向の会話が可能です。

 

 翻訳AIの進化に伴い、こうした機器も日々進化を続けて更に使いやすくなっています。旅行などで外国を訪れる人が、気軽に現地の人とコミュニケーションをとれるようになれば、旅行の楽しみは倍増することでしょう。

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21912180V01C17A0EAF000/?n_cid=NMAIL005

https://japan.cnet.com/article/35108336/

https://www.theguardian.com/technology/live/2017/oct/04/google-pixel-2-pixel-2-xl-smartphones-launch-event-live-home-mini-san-francisco

https://www.blog.google/products/pixel/pixel-buds/

 

 


 


 2017.10.12    Google Launches Translation Earphones


 

At its tech event in San Francisco on October 4, 2017, Google launched its latest smartphone, Pixel 2, along with other new hardware. In addition to the new lineup, Google introduced Pixel Buds—wireless, real-time translation headphones that are compatible with the Pixel series. Pixel Buds will go on sale from November with a price tag of $159, and reservations are currently being accepted in the United States. The timing of its release in Japan is still unkown.

 

The translation feature works by first wirelessly connecting the earphones to Pixel or Pixel 2, then tapping the touchpad on the right earphone to launch Google Assistant. Next, you verbally pick the language that needs to be translated, starting up Google Translate, and begin talking. Your words get translated and played from the smartphone’s speaker. When the person you are trying to talk to speaks into the smartphone’s microphone, you hear the translation from the earphones. According to Google, this real-time translation supports 40 languages.

 

There are a number of real-time translation devices for daily conversations that have recently been introduced. For example, “ili” was developed by Japanese company Logbar at the beginning of this year, and is already in use. Although only capable of one-way translation, its advantage lies in the fact that it does not require an internet connection. Translating earphone “WT2” by China’s TimeKettle requires an internet connection, but enables you to carry on a conversation while your hands remain free.

 

Due to the progress in translation AI, such devices are also becoming more user-friendly. The increasing usability means an enhanced experience in intercultural situations. Imagine going overseas and being able to casually communicate with the locals; travelling would be much more fun.

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO21912180V01C17A0EAF000/?n_cid=NMAIL005

https://japan.cnet.com/article/35108336/

https://www.theguardian.com/technology/live/2017/oct/04/google-pixel-2-pixel-2-xl-smartphones-launch-event-live-home-mini-san-francisco

https://www.blog.google/products/pixel/pixel-buds/

 

 

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】