大きくする 標準 小さくする

「津波の亡霊」英国ジャーナリストが本を出版

2017/09/07



「津波の亡霊」英国ジャーナリストが本を出版



情報提供 : Books and Rights Marketplace



2017.08.29  「津波の亡霊」英国ジャーナリストが本を出版

 

 「Ghosts of the Tsunami: Death and Life in Japan's Disaster Zone (津波の亡霊、日本の被災地での死と生(仮))」という本が、2017年8月31日に英国でJonathan Cape社から発売されます。10月には米国でFarrar, Straus and Giroux社から発売されることも決まっています。
 

 著者のリチャード・ロイド・パリーはタイムズ紙の東京支局長を務める英国人ジャーナリストです。この本は、2011年3月11日の東日本大震災の地震発生後に起きた災害を客観的に分析しただけではなく、小説家のような巧みな人物描写を入れたノンフィクションです。家族や目撃者を温かい心と共感をもって描き、読者が彼らの悲しみの中にそっと寄り添えるようだと、ジャパンタイムズ紙オンライン版が伝えています。

 海外へ日本の様子を伝えるジャーナリストの視点から、日本が直面した大津波のもたらした災害にする対処の仕方や、責任の所在をはっきりと明らかにせずに、運命のせいにしてしまうという日本社会の特徴をとらえて、パリーは、288頁の本にまとめました。


 東京で起きた失踪事件をもとに、著者が2011年に出版
した前作の「People Who Eat Darkness: The Fate of Lucie Blackman(黒の迷宮 ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実)」は日本語訳が早川書房から出ています。

 

http://fpcj.jp/interviewing/p=19606/

https://www.japantimes.co.jp/culture/2017/08/26/books/book-reviews/ghosts-tsunami-richard-lloyd-parrys-careful-recounting-2011-tsunami-came/#.WaPshc1pzIV

https://www.japantimes.co.jp/community/2011/02/22/issues/monster-in-blackman-case-still-an-enigma/


 


 2017.08.29    ‘Ghosts of the Tsunami’, Richard Lloyd Parry’s latest book

 

 Richard Lloyd Parry’s new book, ‘Ghosts of the Tsunami: Death and Life in Japan's Disaster Zone’, focuses on stories around the 2011 tsunami disaster in Japan.

Lloyd Parry is Asia Editor for The Times (London), and has covered other significant events such as the 2004 Indian Ocean tsunami. He has published two other non-fiction books, including ‘People Who Eat Darkness: The Fate of Lucie Blackman’, translated and published in Japan in 2015.

In a 2013 interview with the Foreign Press Center Japan, Lloyd Parry describes the difference between reporters in the UK and Japan as follows: UK reporters would consider it an achievement if they upset those with authority and power, while Japanese reporters tend to be more reluctant to criticize them or get in their way. The response of various figures of authority came under of public scrutiny in the aftermath of the tsunami, and this is never far from the focus in Lloyd Parry’s latest book.


According to the online version of The Japan Times,
Lloyd Parry ‘combines an analytical dissection of the disaster in all its ramifying web of detail with a novelist’s deft touch for characterization. Portraits of relatives and  witnesses are presented with a warmth and compassion that allow us to sit beside them in the vacuum of grief.’


In 288 pages, Lloyd Parry fleshes out the stories of those
affected by the disaster, bringing readers closer to the human faces behind the numbers in the news.

Ghosts of the Tsunami: Death and Life in Japan's Disaster Zone’ will be published on August 31st, 2017, in the UK, and in October in the US.

http://fpcj.jp/interviewing/p=19606/

https://www.japantimes.co.jp/culture/2017/08/26/books/book-reviews/ghosts-tsunami-richard-lloyd-parrys-careful-recounting-2011-tsunami-came/#.WaPshc1pzIV

https://www.japantimes.co.jp/community/2011/02/22/issues/monster-in-blackman-case-still-an-enigma/

編集部宛メールフォーム

お名前:必須

メールアドレス:必須

メールアドレス(確認用):必須
(確認の為、同じものをもう一度入力してください)

記事タイトル:必須


メッセージ:必須

ファイル添付:

削除

【連載】BRM NEWS

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】