大きくする 標準 小さくする

JTA 世界の翻訳業界 NEWS&EVENTS 第2回 

2021/08/07

「JTA  世界の翻訳業界NEWS&EVENTS」  第2回 

毎月最新の「世界の翻訳業界 News & Events」を一般社団法人日本翻訳協会のWebページ「世界の翻訳資格」に掲載しています。今回は、2021年7月28日に掲載した翻訳情報をご案内いたします。
すべての情報は以下のURLよりご覧いただけます。

http://www.jta-net.or.jp/translator_license.html


情報提供:一般社団法人 日本翻訳協会 (Japan Translation Association 略してJTA) 
http://www.jta-net.or.jp/

          
        ●    世界の翻訳業界 NEWS & EVENTS ●

◆世界の翻訳業界 NEWS
1.翻訳資格認定協会、機関より

●NATTI(オーストラリア)

◆翻訳者スポットライト :ジョアンナ・リー <2021年7月28掲載>
韓国で生まれ、父親の仕事の理由で世界各国に住んだことをきっかけに言語、翻訳に興味を持ち、韓国語の本3冊を英語に趣味で翻訳し、言語病理学者及びNAATI認定翻訳者として活動するジョアンナ・リーさんについてのスポットライト記事です。
June 1, 2021
詳細:https://www.naati.com.au/practitioner-spotlight-joanna-rhee/
 
2.翻訳業界より

●多言語関連

◆ズームは翻訳オプションを調査し、MTスタートアップを買収 <2021年7月28掲載>
デジタル通信プラットフォームZoomは、現在、ドイツに拠点を置く人工知能(AI)に焦点を当てたスタートアップ、カールスルーエ情報技術ソリューション(カイト)の買収手続きを進めていると発表した。
カイトが主に行うのは機械翻訳(MT)エンジンと転写システムの開発であり、Zoomはスタートアップの研究を利用して
、ユーザーがネイティブの翻訳と転写機能の恩恵を受けることを可能にしたいと考えている。
July 13, 2021
詳細:https://multilingual.com/zoom-acquires-translation-company/


●翻訳全般(言語、リサーチ)
◆新しい機械翻訳基準は、用語使用を正確かつ一貫して測定する。 <2021年7月28掲載>
機械翻訳(MT)が向上するにつれて、品質評価がより微妙になっている。業界標準のBLEUは、MT出力に予断を与えるとして批判を受けており、研究者はMT評価を改善するために人間のフィードバックも加える。2021年6月の研究論文は、MTにおける用語の一貫性の評価の必要性に的を絞っている。コーパスまたはBLEUのようなセンテンスレベルの基準は、一般的なMT品質を測定するが、制約条件が適用されているか、または(制約条件)が正しくされているかを測定するものではない。
July 15, 2021
詳細:https://slator.com/machine-translation/new-machine-translation-metric-measures-correct-and-consistent-term-use/


◆複数言語管理システム間でのデータの統合 <2021年7月28掲載>
LSP が必要とするあらゆる処理を行うソフトウェア ソリューションは存在しない。言語サービス プロバイダは、一般的にさまざまなプラットフォームを使用して、作業の実行、ジョブの監視、ベンダーの管理、請求書の発行、およびその他のすべての操作を巧妙に行う。それぞれの商用アプリケーションまたは自作アプリケーションは、重要なビジネスデータとメタデータを含み、それらを統合することにより、随時、会社の状態が正確に把握できる。
June 23, 2021
詳細:https://insights.csa-research.com/reportaction/305013259/Marketing

◆グーグル翻訳にはまだジェンダーバイアスがある。グーグルの対応 <2021年7月28掲載>
機械翻訳(MT)におけるジェンダーバイアスを減らす継続的な探求において、グーグルは翻訳されたウィキペディアの伝記のデータセットを発表した。グーグルの研究者によると、最終的な目標は、正確性に対するベンチマークを考え出すことにより、翻訳における性別と代名詞に焦点を当てた機械学習システムを改善することである。
July 15, 2021
詳細:https://slator.com/machine-translation/google-translate-still-shows-gender-bias-heres-what-google-is-doing-about-it/

================================
●●セミナーのご案内●●

*ZOOM(オンライン)で受講できます。                           
================================
================================
        ●ZOOM オンラインセミナー●
================================
================================
           ☆「同時通訳に学ぶ翻訳技法」セミナー☆
 
           ― 順送り訳による訳文改善の方法 ―

一般に同時通訳は、時間的制約から原文の情報順に口頭で訳出してゆきます。
実は、原文の情報提示順を踏襲した訳出をすることが、翻訳においても原文に忠実な訳出の実現へとつながります。
本講座では、「順送り訳」に焦点を当てて同時通訳法を翻訳に応用することで翻訳の質の向上を目指します。

<セミナー目次(内容)>
1.順行訳と逆行訳
2.簡単な同時通訳の練習
3.順送り訳による翻訳の試み

●講師:河原 清志(かわはら きよし)
   ・拓殖大学外国語学部教授
 ・東京外国語大学大学院通訳コース講師
 ・元日本通訳翻訳学会会長、高野山真言宗僧侶・伝法阿闍梨。
 ・専門は通訳翻訳研究、言語学、スピリチュアルケア論。
 ・著書に、『翻訳等価再考―翻訳の言語・社会・思想』
  (晃洋書房、単著)、 『英語通訳への道』(大修館、共著)、
  『よくわかる翻訳通訳学』(ミネルヴァ書房、共著)その他。

・実施日:  2021年8月27日(金)15時~17時(日本時間)
・申込締切 :2021年8月23日(月)(日本時間)

◆セミナーの詳細・お申込みはこちらまで↓
http://www.jta-net.or.jp/seminar_20210827.html
===================================
===================================
●●翻訳試験のご案内●●

*試験は全てインターネット受験ですからご自宅での受験となります。

実施日:2021年9月4日(土)(日本時間)
締 切:2021年8月31日(火)(日本時間)

1.    第52回 JTA公認翻訳専門職資格試験

http://www.jta-net.or.jp/about_pro_exam.html
-----------------------------------------------------------------------

実施日:2021年9月11日(土)(日本時間)
締 切:2021年9月7日(火)(日本時間)
2.「出版翻訳能力検定試験」

1) 第30回 一般教養書(ビジネス関連)翻訳能力検定試験   
2) 第30回 一般教養書(サイエンス関連)翻訳能力検定試験
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_publication_exam.html

3.ビジネス翻訳能力検定試験
1) 第45回 IR・金融翻訳能力検定試験(英日・日英)
2) 第49回 リーガル翻訳能力検定試験(英日・日英)
詳細・お申込は、当協会ホームページから 
http://www.jta-net.or.jp/about_business_exam-2.html

===================================
情報提供 : 一般社団法人 日本翻訳協会 (Japan Translation Association 略してJTA)
 
●一般社団法人 日本翻訳協会● http://www.jta-net.or.jp/ 
・設立:1986年10月
・Mission:「翻訳に対する社会の認識を高めること及び翻訳に関する技術及び知識を増進することによって翻訳の水準を高めること並びに翻訳者を支援してその自立を促進することを通じて、世界の文化交流及び産業経済の発展に寄与することを目的とする。」