大きくする 標準 小さくする

第33回 カナダ書籍レポート ー クリーバー海老原 章子

2021/02/22

世界の出版事情 ― 各国のバベル出版リサーチャーより
第33回
 

 
カナダ書籍レポート
メンタルヘルス・アウェアネス
心の健康を考える

クリーバー海老原 章子
(翻訳者、バベル翻訳専門職大学院修了)


 


 まだまだコロナ感染者数が増加する中、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?このパンデミックは、多かれ少なかれ、多くの人の精神面に影響を与えていると言えるのではないでしょうか。感情を管理する手助けとなっていたこれまで行っていた活動が制限されたり、誰も話す相手がいなくて、孤独や不安を感じる人がいても不思議ではありません。ご自身や家族の身体と心の健康に気を付けることは 重要ですね。

 カナダでは、「Bell Let’s Talk Day」というメンタルヘルス・アウェアネスデーが1月28日にありました。本社をケベック州モントリオールにもつ大手電気通信事業会社のBell Canadaが年に1度行うイベントで、今年で11年目となります。これは、手段はどんな方法でもいいのですが、例えば、誰かにテキストメッセージを送ったり、遠距離電話をかけたり、 #BellLetsTalkというハッシュタグをつけてTweetやTikTok動画を配信したり…どんな形であっても誰かとつながると、その都度Bell Canadaから5セントがメンタルヘルスプログラムに寄付されるというものです。毎年、ユニークなコマーシャルが登場することでも知られています。今年はカナダ人歌手のマイケル・ブーブレ(Michael Bublé)氏を起用したコマーシャルが注目を集めました。「僕がこうやってミルクを買い忘れた姿や掃除機をかけてる姿を見てもらうことで、だれかの助けになることだってあるんだ」などとコミカルに語り掛けます。「Bell Let’s Talk Day」にはこの動画がいたるところでシェアされました。誰かを気にかけ、優しい言葉をかけたり、メッセージを送ったりすることで、誰かの助けになるかもしれませんよ。

 今回は、こんなご時世だからご紹介したい、心の健康に関する書籍を取り上げたいと思います。


    Just Feel: How to Be Stronger, Happier, Healthier,
 and More
(2019年)
 邦題なし
 著者:マリカ・チョプラ
 イラスト:ブレナ・ヴァーン
 出版社:Running Press Kids




作品について
 カラフルなイラストととも、逆境や難題に遭遇したときに、いかに対処するかを紹介したこの作品は、8歳から12歳に読者層を絞り、フレキシビリティ、責任感、コミュニケーション、創造性、自己認識の重要性を明確に解説しています。自分の今の気分を認識し、いかに向き合っていくか。親であれば子どもの独立心を育てたいと思う方も多いですが、自分たちの力で人生を切り開いていくためのヒントを組み込んだガイドブックとも言えるでしょう。呼吸法やリラックス法など、実践的な方法が具体的に含まれ、心の健康に焦点を当てた一冊です。

著者について
 米国人作家のマリカ・チョプラは、瞑想のインストラクター、母親として忙しい毎日を送る傍ら、各地で講演活動も行っています。この『Just Feel』の他、メンタルヘルスシリーズとして『Just Breathe: Meditation, Mindfulness, Movement and Morea』『Just Be You: Ask Questions, Set Intentions, Be Your Special Self, and More』などを出版しています。
 

     Why Are You So Quiet?(2020年)

 邦題なし
 著者:ジャクリン・デスフォルジス
 イラスト:リサ・ヒューゴ
 出版社:annick press


作品について
 主人公のマイラ・ルイーズは、おとなしくて穏やかな女の子。学校のクラスメートは、口数の少ないマイラに「なんでそんなにおとなしいんだ?」 と聞きます。先生もそしてお母さんも同じように質問します。「なんでそんなにおとなしいの?」。マイラは、この質問になんと答えていいかわかりません。だって、マイラは静かなことが好きなだけだから。雨が降る音、コオロギがなく声、そして洗濯の乾燥機がまわる音などに耳を傾けるのが好きなだけなのですから。
騒々しい毎日の生活の中で、相手の話を聞き、考え、観察することのできる人の重要性を読者に語っています。

著者について
 カナダ人作家のジャクリン・デスフォルジスは、ブリティッシュコロンビア大学でクリエイティブライティングを学び、修士号取得予定です。処女作となる『Why are you so quiet?』の他、現在は詩集の作成に取り組んでいます。カナダのオンタリオ州ハミルトン在住。


 
【プロフィール】
クリーバー海老原 章子
バベル翻訳大学院法律翻訳修了。結婚後は夫の仕事の関係でマレーシア、トロント、
アラブ首長国連邦に居住。現在は、カナダBC州のナナイモに一家5人暮らし。これまでに担当した書籍翻訳は4冊。『アラブの奥さんは今日も命がけ: 恋愛、結婚、育児、そして……』が出版されました。

 


【記事で紹介されている作品】

記事一覧

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】