大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ニュース
  • 日独交流150周年記念,初のユビキタスディクショナリー『アクセス独和辞典 第3版』を刊行

日独交流150周年記念,初のユビキタスディクショナリー『アクセス独和辞典 第3版』を刊行

2010/03/11

2010年03月11日 16時 [新聞・出版・放送/製品]
このリリースをブックマーク[はてな] このリリースをブックマーク[Lifedoorクリップ] このリリースをブックマーク[Yahoo!] このリリースをブックマーク[ニフティClip] このリリースをブックマーク[POOKMARK Airlines] このリリースをブックマーク[Buzzurl]

株式会社三修社

<日独交流150周年プロジェクト>多様化したメディア環境に向けた先進のドイツ語ユビキタス学習プロジェクトを開始

 

語学出版社 株式会社三修社は、2010年4月に日独交流150周年を記念し、ドイツ語教育現場の英知を結集した大規模コーパスを活用した初のユビキタスディクショナリー『アクセス独和辞典 第3版』を刊行します。


<日独交流150周年プロジェクト>多様化したメディア環境に向けた先進のドイツ語ユビキタス学習プロジェクトを開始 報道関係各位

2010年3月11日
株式会社三修社


------------------------------------

<日独交流150周年記念事業>

多様化したメディア環境に向けた
先進のドイツ語ユビキタス学習プロジェクトを開始

2010年4月『アクセス独和辞典 第3版』発売を契機に

-------------------------------------


語学出版社 株式会社三修社(東京都渋谷区 代表取締役社長 前田俊秀)は、
2010年4月に日独交流150周年を記念し、ドイツ語教育現場の英知を結集した
大規模コーパスを活用した初のユビキタスディクショナリー
『アクセス独和辞典 第3版』を刊行します。


【日独交流150周年とは】

1860年秋、オイレンブルク伯爵率いるプロイセンの東方アジア遠征団が江戸沖に
来航し、翌1861年に江戸幕府と修好通商条約を結んでから来年で150年になります。
この間、両国は長い友好関係を築き、現在では文化、政治、経済、科学の各分野
において重要なパートナーとなっています。

この150年におよぶ友好を祝し、また、未来に向けた新たな絆の構築を目的とし、
2010年秋から 2011年秋にかけて日独両国においてさまざまな記念行事が行われま
す。


【ドイツ文化を日本に紹介して72年】

株式会社三修社は、1938年の創業以来一貫して海外文化を日本に紹介する活動に
従事してきました。ドイツ語とドイツ文化を紹介する雑誌『Mein Deutsch』
(マイン・ドイチュ)を皮切りに学習者に向けた様々な辞書、教科書などを72年間に
渡って手がけ、2008年にはドイツ語圏で600万部という 『ハリー・ポッター』を
越えるベストセラーとなった『世界の測量』や、また2009年にノーベル文学賞を
受賞したヘルタ・ミュラー唯一の邦訳『狙われたキツネ』など、文学のジャンル
においても意欲的に取り組んでまいりました。


【未来志向のドイツ語教育プロジェクト】

この記念すべき日独交流150周年事業の一環として、言語の分野においても今後
両国交流の懸け橋となる若手学習者を鋭意育成すべく、多様化したメディア環境に
適合したドイツ語学習プロジェクトに着手することを決定しました。

まず手始めに、ドイツ語教育現場の英知を結集した大規模コーパス(データベース
化された言語資料)を活用した日本初の独和辞典の発表にあたり、書籍版に加えて、
電子辞書版、スマートフォン版など、当初から多様なメディアに対応させた
全メディア同時展開をします。

これは、単に書籍版を他のメディアに展開するのではなく、学習の環境に合わせて、
選べたり組み合わせたりしてどこでも引くことのできる辞書を目指した未来志向の
ドイツ語学習プロジェクトです。

今後は辞書だけでなく、教科書・参考書などもあらゆるメディア環境に適合させ、
それぞれのメディア特性を活かした形で作り分け、発展させ、その組み合わせに
よってより効果的にドイツ語を学んでもらえるユビキタス学習法の確立に向けて
内外の英知を集めて取り組みます。


<未来志向のドイツ語教育プロジェクト『アクセス独和辞典 第3版』 概要>

■進化するメディアに対応したユビキタスディクショナリー

【書籍版 『アクセス独和辞典 第3版』】
ISBN978-4-384-01234-7 C0584
価格4,305円(税抜価格4,100円)
B6変型判上製函入・2160頁
発行 2010年4月
発売元 株式会社三修社
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=3475

【シャープカラー電子辞書<Brain(ブレーン)>版 『アクセス独和辞典 第3版』】
価格4,095円(税抜価格3,900円)
音声対応
発売 2010年4月予定
発売元 株式会社三修社

【iPhoneアプリ『アクセス独和辞典 第3版』】
価格未定
音声対応
発売 2010年4月予定
開発・発売元 株式会社物書堂


■持続的に進化する辞書を目指した充実の内容

【大規模コーパスを活用した初の独和辞典】

大規模コーパスによる使用頻度調査を行い、最重要語(約1100語)と重要語
(約4300語)を選定。コロケーション(連語)調査による用例の見直しを併せて実施し、
より使いやすく実用的な用例記述を実現しました。


【2009年版の新正書法も、従来の正書法も全て表記した唯一の独和辞典】

ドイツ語の正書法(つづり方の規則)は1998年に新正書法が発効され、以降たびたび
変更されていますが、2009年に2006年発効の新正書法に新たに手直しが加えられま
した。『アクセス』は、この最新版新正書法に対応しています。もちろん、1998年
以前の正書法にも対応しているので、現代の新聞を読むのにも古い文献を読むのに
も使える最新かつ唯一の独和辞典です。


【見出し語数は、類書をはるかに上回る約7万3500語を収録】

初学者に最適でありながら既習者の使用にも十分に応える圧倒的な語彙数。


【初習者にも引きやすい独和辞典】

最重要語・重要語の動詞・名詞の変化形も見出し語として掲載されているため、
文法がわからなくても、引くことができます。また、初習者が求める訳語がすぐ
見つかる工夫も随所になされています。


【ドイツ語をとりまく状況を理解するための豊富な図版と記事】(書籍版)


【充実した和独を収録】(書籍版)

和独約1万3500語は、独和辞典に付属している和独としては群を抜く語彙数です。
日本語使用頻度調査に 基づく日本人使用者の頻度の高い語彙の見出し語化を実
現しています。


■ドイツ語教育の英知を結集した充実の執筆陣

【責任編集】
在間 進(東京外国語大学名誉教授)

【編集委員】
井口 靖(三重大学)、大薗正彦(島根大学)、黒田 廉 (富山大学) 、
田中雄次(熊本大学名誉教授)、能登恵一(岩手大学)、山田善久(岐阜経済大学)

【編集執筆】
畔上泰治(筑波大学)、池内宣夫(大分大学) 、
磯部美穂(大阪市立大学非常勤)、今道晴彦(神戸大学非常勤) 、
大友展也(岩手大学)、荻野蔵平(熊本大学) 、
金子元臣(大阪大学)、亀ケ谷昌秀(中央大学非常勤) 、
河合節子(日本獣医生命科学大学名誉教授)、
カン・ミンギョン(東京芸術大学非常勤) 、久保川尚子(東京ドイツ文化センター)、
佐藤清昭(浜松医科大学) 、佐藤修子(北星学園大学)、
志田裕朗(京都外国語大学) 、白井宏美(関西学院大学非常勤)、
瀬川真由美(麗澤大学) 、竹内 宏(鹿児島大学)、
田畑雅英(相模女子大学) 、田畑義之(九州大学)、
恒川元行(九州大学) 、時田伊津子(中央大学非常勤)、
永岡 敦(獨協大学非常勤)、長澤崇雄(名城大学)、
中村哲夫(大分大学) 、納谷昌宏(三重中京大学)、
成田 節(東京外国語大学) 、橋本兼一(明星学園高等学校)、
橋本政義(京都外国語大学) 、洞澤 伸(岐阜大学)、
堀口里志(福岡教育大学) 、森田一平(滋賀医科大学)、
山川和彦(麗澤大学) 、山口春樹(岩手大学)、
湯淺英男(神戸大学) 、湯浅博章(姫路獨協大学)、
吉井巧一(琉球大学) 、吉田和比古(新潟大学)、
渡辺伸治(大阪大学)



■お問い合わせ先

株式会社 三修社 http://www.sanshusha.co.jp

営業部 竹内正明 takeuchi@sanshusha.co.jp
編集部 菊池暁
〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビルB1F
電話 03-3405-4511 FAX 03-3405-4522



【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社三修社
営業部竹内正明takeuchi@sanshusha.co.jp
編集部菊池暁
〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-2-22 青山熊野神社ビルB1F
電話03-3405-4511FAX 03-3405-4522

添付ファイル

http://release.vfactory.jp/file/37014.jpg

ニュース&イベント一覧