大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ニュース
  • 5月22日・6月6日に食と健康支援ネットワーク寝屋川が、食事中のムセや咳き込みで起こる「摂食嚥下障害」、「誤嚥性肺炎」の予防に役立つ講演を大阪府寝屋川市内で開催

5月22日・6月6日に食と健康支援ネットワーク寝屋川が、食事中のムセや咳き込みで起こる「摂食嚥下障害」、「誤嚥性肺炎」の予防に役立つ講演を大阪府寝屋川市内で開催

2015/05/14

2015年05月13日 10時 [医療・健康告知・募集]

医療法人育歩会 坂井歯科医院

 

5月22日・6月6日に食と健康支援ネットワーク寝屋川が、
食事中のムセや咳き込みで起こる「摂食嚥下障害」、「誤嚥性肺炎」の予防に役立つ講演を大阪府寝屋川市内で開催

 

食と健康支援ネットワーク寝屋川は、東京歯科大学摂食嚥下リハビリテーション科非常勤講師で歯科医院院長を務める栂安秀樹(つがやす・ひでき)氏を招き、食事中のムセや咳き込みといった症状=摂食嚥下障害および高齢者の死因上位の誤嚥性肺炎に関する講演会を5月22日・6月6日の両日、大阪府寝屋川市内で開催します。


摂食・嚥下障害および誤嚥性肺炎の患者を対象とした多職種連携組織である食と健康支援ネットワーク寝屋川(所在地:大阪府寝屋川市、代表:中里聡一郎)は5月22日・6月6日の両日、大阪府寝屋川市内で東京歯科大学摂食嚥下リハビリテーション科非常勤講師および北海道帯広市で歯科医院院長を務めている栂安秀樹(つがやす・ひでき)氏を招いて、食事中のムセや咳き込みといった症状=摂食嚥下障害および、肺の中に細菌が胃液や唾液とともに流れこんで起こる誤嚥性肺炎に関する講演会を開催します。

■ムセや咳き込みなどの「摂食嚥下障害」および「誤嚥性肺炎」の予防や対策が学べる第一人者による講演会

高齢者や要介護者が食べものをこぼしてしまったり、ムセたり咳き込んだりする「摂食嚥下障害」および90歳以上のご高齢者の死因第2位にランキングされる「誤嚥性肺炎」に関する基本的な情報や予防、対策について学べる講演会です。講師の栂安秀樹氏は、東京歯科大学の摂食嚥下リハビリテーション科非常勤講師で、北海道帯広市のつがやす歯科医院院長を務める専門家です。

今回の講演会は各日ともに無料で、摂食嚥下障害に関する基本的な情報および誤嚥性肺炎に関する具体的な予防法、対策について直接、専門家から学ぶことができる貴重な機会になります。ムセや咳き込みで悩んでいる高齢者や要介護者はもちろん、介護をする家族や関係者にとっても役立つ知識やノウハウを知ることができます。

【講演会「食事中のムセ・咳き込み対応の予防教えます!!」について】
日時:5月22日(金) 午後6時~8時/6月6日(土) 午前11時~午後1時
会場:JAビル香里3階 大阪府寝屋川市南之町16-15
ゲスト講師:栂安秀樹氏 東京歯科大学摂食嚥下リハビリテーション科非常勤講師、つがやす歯科医院院長
定員:各日70人(参加無料)
お申し込み:電話 072-834-6480/FAX 072-835-0565
主催:食と健康支援ネットワーク寝屋川
共催:坂井歯科医院

【食と健康支援ネットワーク寝屋川について】
所在地:大阪府寝屋川市香里南之町19-31-401
電話:072-833ー9696
代表:中里聡一郎
設立:2015年4月

【医療法人育歩会 坂井歯科医院について】
所在地:大阪府寝屋川市香里南之町16-15 JAビル香里3階
電話:072-834ー6480
代表者:理事長 坂井秀明
設立:1982年7月
URL:http://www.6480.tv


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:医療法人育歩会 坂井歯科医院
担当者名:山川琢也
TEL:0728346480
Email:yamakawa@6480.tv


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

ニュース&イベント一覧