大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ニュース
  • 3Dキャラクターと一緒に学ぶ新しいタイプの 「情報セキュリティ」 eラーニング教材を開発

3Dキャラクターと一緒に学ぶ新しいタイプの 「情報セキュリティ」 eラーニング教材を開発

2015/04/09

2015年04月07日 10時 [教育告知・募集]

関西ビジネスインフォメーション株式会社

 

3Dキャラクターと一緒に学ぶ新しいタイプの「情報セキュリティ」eラーニング教材を開発

 

eラーニングの総合サービスを展開している 関西ビジネスインフォメーション株式会社(大阪市北区)では、このたび、
3Dキャラクターと情報セキュリティについて学べる新しいタイプのeラーニング  『納得!実践!情報セキュリティ』講座 をリリースしました。


eラーニングの総合サービスを展開している関西ビジネスインフォメーション株式会社(大阪市北区)は、新たにeラーニング講座『納得!実践!情報セキュリティ』を3月31日にリリースしました。
【コース紹介サイト】https://www.i-netschool.com/course/security/security03.html
【eラーニング総合案内】http://www.i-netschool.com/

情報セキュリティの講座は数多くありますが、情報漏えいのリスクや取扱いルールといった「知識」を学ぶものがほとんどでした。当社ではお客様からの多くのご意見・ご感想を基に、より実践的な内容を学べる新講座『納得!実践!情報セキュリティ』を制作しました。

1.講座の特長
(1)4つのステップで学ぶ
 本講座は「意識編」「事例編」「知識編」「実践編」の3ステップで構成しています。
 1)「意識編」意識改革・向上
  昨今の情報漏洩事故の8割は、ヒューマンエラーと言われています。
  企業全体の情報セキュリティを向上させるには、従業員一人一人の意識改革・向上がまず必要です。
 2)「事例編」学習意欲の向上
  日常業務を思い浮かべながら学習ができるケーススタディです。
  3Dアニメーションで展開される身近なストーリーを通じ、受講者様の学習意欲を高めます。
 3)「知識編」リテラシーの向上
  単なる「べからず集」ではなく、その理由や背景なども詳しく解説します。
  応用力や情報感度を高めることにより、情報セキュリティに対するリテラシーを向上させます。
 4)「実践編」実践力の向上
  たとえ知識があっても実践できなければ知らないのと同じです。
  ソフトウエアの設定方法など日常業務ですぐに活用できる実践ノウハウを学び、実践力を高めます。

(2)架空会社「センゴク商事」の3Dキャラと共に楽しく学べる
 本講座は、架空の会社「センゴク商事」を舞台に、3Dキャラクターの登場人物「武田信子」「織田部長」「豊臣くん」などの愛嬌あるキャラクターと共に、さまざまなトラブル事例を経験しながら学習を進めていきます。自分自身が楽しみながら学習を進めていけますので、“教育を受けさせられている”という受け身の姿勢ではなく、より積極的に、集中力を保って学んでいただけます。

2.講座の概要
 講座名    『納得!実践!情報セキュリティ』
 受講料    2,500円(名/税別)
 標準学習時間 約60分
 学習期間   3カ月間

詳しい講座の内容につきましては、ホームページをご覧ください。
https://www.i-netschool.com/course/security/security03.html

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:関西ビジネスインフォメーション株式会社
担当者名:元木、山下
TEL:0648032200
Email:kozo-yamashita@kbinfo.co.jp


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ
 

ニュース&イベント一覧