大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ニュース
  • 文京区、築43年の印刷会社本社ビルから複合用途へのプロジェクト【koishikawa ; (コイシカワコロン)】完成レセプションのお知らせ

文京区、築43年の印刷会社本社ビルから複合用途へのプロジェクト【koishikawa ; (コイシカワコロン)】完成レセプションのお知らせ

2015/03/23

2015年03月21日 10時 [不動産告知・募集]
株式会社Rバンク
文京区、築43年の印刷会社本社ビルから複合用途へのコンバージョンプロジェクト
【koishikawa ; (コイシカワコロン)】完成レセプションのお知らせ


株式会社Rバンクは文京区の築43年ビル一棟を複合コンバージョンによって再生
保育園 × 女性専用シェアハウス × 集合住宅× 店舗
地元小石川の地域活性を目指した『koishikawa:(コイシカワコロン)』完成
3 月 31日(火)15:30-18:30 に見学会兼レセプションを行います。

株式会社Rバンク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役:藤田将友)は、事業主・所有者である株式会社
プロストホールディングス(本社:東京都多摩市桜ケ丘、代表取締役:赤羽正己)より事業マネジメント契約を
受託し、築43年の旧本社ビルを用途変更によって
複合施設『koishikawa:』(ローマ字表記、読み:コイシカワコロン)として再生する事業コーディネートを
実施しました。工事完了に伴いまして、4月1日(水)入居開始前となります3月31日(火)に完成見学会&
レセプションを開催します。

 『koishikawa:』(以下、本建物といいます) は、築43年経過した印刷業の工場・事務所ビルを保育所・
店舗・寄宿舎・共同住宅に用途変更することで、地元に根付く複合型施設として再生させたものです。
本建物は事業主の本社機能を移転した際に、再投資の適性を確認するために耐震診断を実施したところ、
算出された構造耐震指標Is値が建築基準法が定める基準0.6を大幅に超える数値を示したため、通常よりも
高い耐震強度が求められる保育園を誘致することが可能になりました。慢性化した地域問題である保育施設不足
の改善を本プロジェクトで寄与したいとの事業主の想いが起点となり、6フロアのテナント構成はスタート
しました。

 小石川というエリアは、女性に人気があるにもかからず、働く女性のためのコミュニティー型賃貸住居が
未だないこと、そして、リノベーションだからこそ生み出される独特の豊かな居住空間が成立する賃貸住居が
このマーケットには存在していません。そこで、女性専用のシェアハウス、既存構造体を活かした天井高や
ユニークな間取りによる開放感ある豊かな空間と機能性を兼ね備えたファミリー・DINKS向けの共同住宅を
創出し、多世代にわたるニーズを捉える作り方をしています。
 
Rバンクでは、他用途であった既存建築物を、住居と多用途の混合・複合(mix)するコンバージョン
(用途変更)によって、付加価値を高める再生が実現できるものと7年前より積極的に取り組んでまいりました。
今後も本件のようなプロジェクトに関わることで既存建築物活用の有効性を実証していく予定です。

 ■【koishikawa: 】 完成見学会&レセプションのお知らせ

 平成27年3月31日(火) 15:30~18:30 【レセプション開催!】
 ■東京都文京区小石川一丁目
  都営三田線・大江戸線「春日」駅徒歩7分、東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅徒歩8分
 
 ※駐車場のご用意はございません。公共の交通機関をお使い下さい。
 ※詳細の住所については、プライバシー保護のためメールを頂いた方のみにお伝えしております。
 ※1-3階の保育園部分は開園間際のため、内覧ができません。
 ※時間内に自由にご見学頂けますが、予約時に重なる場合は調整させて頂きます。




【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社Rバンク
担当者名:鈴木 学
TEL:03-5464-2520
Email:g-suzuki@r-bank.co.jp


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

ニュース&イベント一覧