大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ニュース
  • eラーニング、参考書、添削課題、電話レッスン等をミックスした新しいビジネス英語教材を販売開始

eラーニング、参考書、添削課題、電話レッスン等をミックスした新しいビジネス英語教材を販売開始

2015/02/05

2015年02月03日 10時 [教育サービス]
関西ビジネスインフォメーション株式会社

eラーニング、参考書、添削課題、電話レッスン等をミックスした新しいビジネス英語教材を販売開始しました

eラーニングの総合サービスを展開している関西ビジネスインフォメーション株式会社(大阪市北区)では、このたびeラーニングだけでなく、テキストや添削課題などを効果的に組合わせた新しい形のビジネス英語教材を販売開始しました。

eラーニングの総合サービスを展開している関西ビジネスインフォメーション株式会社(大阪市北区)では、このたびビジネスの現場を想定した英語でのメール・電話・プレゼンテーションスキルを身に付けるための新教材「ビジネス英語 実践即応」シリーズを販売開始しました。
このシリーズでは、これまで個別に提供されていたeラーニング、参考書やドリル、通信教育による添削課題などを効果的に組合わせたカリキュラムにより、実務で活用できるレベルの英語を短期間で身に付けることを目的としています。

【ビジネス英語 実践即応シリーズ】https://www.i-netschool.com/course/gogaku/index.html#series01
●『実践即応 ビジネスeメールの英語』
●『実践即応 ビジネス電話の英語』
●『実践即応 ビジネスプレゼンテーションの英語』

1.「ビジネス英語 実践即応」シリーズの特徴
(1)多彩な学習方法をミックス
学習ムービー(動画と音声による解説)、テキスト、WEB確認ドリル、電話レッスン、添削課題など、さまざまな学習手法を効果的に組み合わせることで、「聞く」「書く」「話す」スキルを身に付けることができます。
 (ご参考)『実践即応 ビジネスeメールの英語』での学習の流れ
  1. WEB学習    動画や音声による学習
  2. テキスト学習   メールの実例やキーフレーズなどを学習
  3. WEB学習    確認ドリルで復習、メール作成にも挑戦
  4. 添削課題の提出  メール作成課題を4回提出、添削結果をもとに復習

(2)実際に “使える” 英語が習得できる
 ・受講生が実際に作成した英文メールをもとに指導する
 ・電話レッスンで実際にネイティブと会話する
 ・実際に仕事で使えるプレゼン原稿を添削しながら完成する
といった実践的な訓練を織り交ぜることで、仕事の現場で“使える”英語力を養います。

(3)スマートフォン、タブレットでの学習が可能
スマートフォンやタブレットでの学習も可能ですので、通勤時間や会社の休憩時間など、ちょっとした空き時間も有効に活用できます。

2.「ビジネス英語 実践即応」シリーズの概要
『実践即応 ビジネスeメールの英語』コース
https://www.i-netschool.com/course/gogaku/english01.html
(1)受講料金   : 22,000円(税抜)
(2)受講期間   : 2ヶ月
(3)標準学習時間 : 20時間
(4)教材内容   : テキスト、学習ムービー、WEB確認ドリル、添削課題、表現フレーズ集

『実践即応 ビジネス電話の英語』コース
https://www.i-netschool.com/course/gogaku/english02.html
(1)受講料金   : 18,000円(税抜)
(2)受講期間   : 2ヶ月
(3)標準学習時間 : 20時間
(4)教材内容   : テキスト、学習ムービー、音声教材、電話レッスン、WEB確認ドリル、WEB修了テスト

『実践即応 ビジネスプレゼンテーションの英語』コース
https://www.i-netschool.com/course/gogaku/english03.html
(1)受講料金   : 22,000円(税抜)
(2)受講期間   : 3ヶ月
(3)標準学習時間 : 30時間
(4)教材内容   : テキスト、学習ムービー、音声教材、WEB確認ドリル、添削課題

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:関西ビジネスインフォメーション株式会社
担当者名:西、山下
TEL:06-4803-2450
Email:i-net@kbinfo.co.jp


提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ
 

ニュース&イベント一覧