大きくする 標準 小さくする

【ブログ】翻訳テクノロジーあれこれ by 小室誠一

Microsoftの「Try & Compare」ページ

投稿日時:2017/07/21(金) 17:30

マイクロソフトも昨年(2016年)11月15日に、ニューロ機械翻訳を公開しています。
「Try & Compare」ページでは、ニューロ機械翻訳と統計機械翻訳を比較できます。
https://translator.microsoft.com/neural

試しに、巻頭言から拝借して訳文を出力してみましょう。

<原文>
2017年も半年が過ぎ、はやくも、8月を迎えます。瞬く間に年の後半に入りますね。

<訳文①>
Six months, early, celebrates August 2017. It quickly enters the second half of the year.

<訳文②>
In 2017, half a year passed, and early August. The second half of the year is in the blink of an instant.

訳文①と訳文②ではどちらが分かりやすいでしょうか。
また、どちらがニューロ機械翻訳でしょうか。

<答え>
訳文①統計機械翻訳
訳文②ニューロ機械翻訳

みなさんも試してみましょう。

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
8fe992f4c5d3690953574342469ac724.png?1508344361
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

プロフィール

小室誠一
1990年から機械翻訳のユーザーとして活用法の研究を行う。
バベル翻訳大学院で、翻訳者のためのテキスト処理など、ITスキルに関する講座を担当。
また、フリーの翻訳者として毎日CATツールを使うのが嬉しくてたまらない。
ブルーグラス、バードウオッチング、俳句をこよなく愛しているが、最近は孫と遊ぶのに夢中。

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】

ブログ一覧