大きくする 標準 小さくする

【ブログ】翻訳テクノロジーあれこれ by 小室誠一

音声翻訳アプリVoiceTraがニューラル機械翻訳で精度アップ

投稿日時:2017/07/13(木) 17:00

音声翻訳アプリVoiceTraを試した人も多いかと思います。
これまでは対訳コーパスに基づく統計翻訳(SMT)を採用し、大きな成果を上げてきましたが、今回は話題のニューラル機械翻訳(NMT)を取り入れてさらに精度がアップしたとのことです。
話し言葉は書き言葉と違って、文法的に破格な場合が多いので、昔ながらのルールベース翻訳(RBMT)では良い結果が出なかったのですが、SMT、NMTと技術が躍進して、いよいよ実用段階に入ってきたようです。あとは、ハードウエアやアプリの使い勝手の向上がカギとなりそうです。

プレスリリース
http://www.nict.go.jp/press/2017/06/28-1.html

以下、コピペです。
VoiceTra(ボイストラ)
話しかけると外国語に翻訳する音声翻訳アプリ。見やすい画面で簡単に操作でき、翻訳結果が正しいかどうかも確認できる。翻訳できる言語は31言語(中国語、ポルトガル語の方言を含む)。うち、21言語が音声で入力可能、16言語が音声出力可能。ダウンロード、利用は無料。
http://voicetra.nict.go.jp/index.html 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
ccfbb681ad3c4ddbad7136f6b0e8fd42.png?1513483778
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

プロフィール

小室誠一
1990年から機械翻訳のユーザーとして活用法の研究を行う。
バベル翻訳大学院で、翻訳者のためのテキスト処理など、ITスキルに関する講座を担当。
また、フリーの翻訳者として毎日CATツールを使うのが嬉しくてたまらない。
ブルーグラス、バードウオッチング、俳句をこよなく愛しているが、最近は孫と遊ぶのに夢中。

編集部宛投稿メール

編集部宛の投稿は以下のフォームからお送りください。

みなさまの投稿をお待ちしております。

 

【編集部宛メールフォーム】

ブログ一覧