大きくする 標準 小さくする

●第226号 巻頭言●

「準備できていますか?2019年から2020年は、大きな変換の時です。」






  


 

バベル翻訳専門職大学院 学長 湯浅美代子


 
 皆様こんにちは、前号、6月7日号の新原稿はお休みしました。と言いますのも、現在の情勢変化に引き続き起きてくるであろう、大きな世界の変化に対応するための準備に忙しい日々を過ごしていたためです。
 事業活動も、市場や社会、テクノロジーの変化に適応していくことが必要だと考えていますので、緊迫する世界情勢や、電子通信技術の第五世代の情報など、情勢の変化に対応するための一人一人の心の準備も含めて、多方面のリサーチを行い、準備が必要なのです。

 読者の皆さんはいかがでしょうか?この第五世代のテクノロジーでは、中国と米国の熾烈な戦いが展開されています。この第五世代技術の覇権争いは、まだ決着がどうつくのか、予断を許さない状況かと思います。

 第五世代技術は、従来の技術の変化とは比べ物にならない大きな飛躍、変化をもたらしそうです。単に、伝送技術の変化で、従来の50倍から100倍の高速通信が実現する!と言われても、ちょっとピンときませんでしたが、いろいろ調べていくうちに少しずつその内容、社会がどう変化していくのかがイメージされてきています。

 変化についての興味は、人によりずいぶん異なると思いますが、最近よく聞くのが、車の自動運転システムの技術です。まだタクシーが自動運転システムに急に変わるとは思えませんが、すでにコマーシャルでご承知の方もおいででしょう。つまり、高速道路上での混雑時は自動運転に切り替えられるという内容です。

 このような場合だと、運転者は両手が空きますから、食事もできるし、本も読めるかもしれませんし、電話の会話を楽しむことも可能です。それに何より、渋滞の時のイライラが減りますから、事故も減るかもしれません。長時間の運転は神経がすり減りそうですから、歓迎される技術だと思います。

 しかし、これが、いつになるのかわかりませんが、仮にタクシーの運転手がAIになったら、なんとなく不安ですね。やはり、人間の運転者のいる車に乗りたいですね。第五世代テクノロジーについてのリサーチはまだまだ序の口のような気がします。

 ただ、伝送速度が50倍、100倍だといわれても、単に速度が早いという問題ではなく、そのスピードの変化が何を実現していくのかをよく考える必要があります。

  【仮想空間】という言葉をご承知の方も多いと思いますが、伝送速度が50倍、100倍の世界は、私たち人間の現状の認識能力を優に超えている世界ではないかと思います。すると、

                                               全文を読む



 


 

 
 

●第226号 ALUMNI編集室から●

意図した誤訳-
一語の誤訳が世界を変える  



 


 



バベル翻訳専門職大学院(
USA)  副学長 堀田都茂樹





原爆投下は、たった一語の誤訳が原因でした。

突き付けられたポツダム宣言に対し、熟慮の末に当時の鈴木貫太郎首相が会見で発した言葉は「黙殺」という言葉でした。日本側はこれを「
ignore」と翻訳しましが、連合国側は?

鳥飼玖美子氏の著書『歴史を変えた誤訳』では、興味深く、且つ、恐ろしい
「誤訳」の例が豊富に紹介されています。

これは当時の鈴木貫太郎首相のポツダム宣言に対する発言のことです。鈴木は「静観したい」と考えていたようですが、戦争を完遂したいという雰囲気の中、もっと強い言葉が必要だと考えました。それで「黙殺」という言葉を使ったようです。これを日本側は「ignore」と翻訳し、連合国側がそれを「
reject」と解釈、翻訳したと言います。

もちろん、この微妙な意図した?誤訳がなくても、他の多くの理由があり原爆が落とされたのかもしれません。しかしそれでも、例え、数パーセントの確率でも、落とされない可能性があったとするならば、どんなに悔やんでも悔やみきれない誤訳でしょう。


He is the last person to do such a thing.


皆さんはこれをどう訳しますか。




全文を読む

第226号 掲載記事

第226号掲載記事
WEB版 The Professional Translator
2019年7月8日号 (第226号) <新創刊2010年2月24日第1号発行/通巻第654号>

全ての記事をお読みいただくためには!

定期購読のご案内は こちらから
※公開記事はどなたでもお読みいただけます

 ------------------------- < 目次 >-------------------

【公開記事】

絵本の世界・絵本と世界 
第11回 特別企画 
祝!
“The Very Hungry Caterpillar” (『はらぺこあおむし』)50周年
絵本のえらび方:こどもが遊べる絵本
松本由美


【公開記事】
【特集】
世界で活躍するビジネス・パーソンのパスポート―
アメリカCAP(Certified Administrative Professional)資格

第二十一回 CAP試験・練習問題と解説③
Office Administration and Accounting - 丸山一子、清水スタンボーグ恵子

 
【公開記事】
第144回 Books and Rights Marketplace BRM NEWS


こんにちは、ロドリゲスです。
今回は世界で活躍する素敵な女性二人のニュースをご紹介します。


カズオ・イシグロの長女、ナオミさんの小説家デビューが決定
Kazuo Ishiguro's Daughter to Publish Her First Book

柳美里『東京上野公園口』英訳版が出版
Japan's Akutagawa Award Winner Yu Miri's Book to be Translated


【連載】
第134回From BABEL Magazine Library ― 私はこの記事をこう読んだ!


『翻訳の世界』1992年7月号
特集 産業翻訳テクニカル・コミュニケーション -橋本佳代子

『翻訳の世界』1992年8月号
特集 わかりやすく正確に情報を伝える-橋本佳代子


【連載】
JTA News & Topics

第121回 「翻訳分析入門」セミナー 提供:(社)日本翻訳協会

【連載】
翻訳の歴史研究

第167回 ミシュレと「フランス革命史」―川村清夫

【連載】※毎月7日発行
英文メディアで読む

第74回 「英文メディアで読む」
香港「1国2制度」の危機
― 習近平体制に挑戦する抗議デモ ― 前田高昭

 

【ニュース&イベント】

タイトル
出版 双眼社の新刊 『相続のすべてが3時間でわかる本』 相続税改正に完全対応! 行政書士が教える 「贈与」「遺産」「遺留分」「遺言」等の手続き
出版 双眼社の新刊 『食べて満足の低炭水化物(ローカーボ) かんたんダイエット』 1月20日発売! ~普通の家庭料理で無理なくかんたんダイエット~
記事 『朝一番の掃除で、あなたの会社が儲かる!』の著者・小山昇と『会社はムダが9割』の著者・山口智朗氏による出版記念コラボ講演が1月26日(月)開催決定
出版 Kindleマーケティングのベストセラー部門、現在第1位『考える マーケティング時事問題』が出版。
出版 『深せんの夜』 1/20に星雲社から発売!
出版 『ジーニアス英和辞典 第5版』刊行 売上No.1※の英和辞典・ジーニアスが8年ぶりに大改訂!?収録語句約10万5000は、学習英和辞典として最大規模
出版 国際的賞の受賞者も使う自然科学系のロングセラー『自然科学系和英大辞典』[増補改訂版]、『科学技術論文・報告書その他の文書に必要な英語文型・文例辞典』を近日発売
出版 5年後、あなたの会社は存在しているか? 幾多の経営危機を回避してきた中小企業経営のカリスマ社長の最新著書が12月15日(月)に発売
教育 日本初!中学受験専門カウンセラー 安浪京子氏監修 ハンドジェルを使った 「1日1回リセット 子どもの強い心・からだ・ 絆をつくるスキンシップメソッド」誕生
教育 イーオンの外国人教師が選ぶ「日本の世相を表す英単語2014」は「Perseverance」《忍耐力、粘り強さ》

ログインが必要です

記事をご覧いただくには、購読者IDとパスワードによるログインが必要です。
ゲストメンバー登録されると最新号の記事のみご覧になれます。

【バベルグループのニュース】

[更新]

The Professional Translator

WEB版 The Professional Translator

>>定期購読はこちら

(定期購読されますと、以下のバックナンバーもPDFでご覧いただけますので大変お得です)


 


The Professional Translator 2010年1月号(PDF版)

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年10月号(PDF版)

>>ご購入はこちら 

 

The Professional Translator 2009年7月号

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年4月号

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年1月号

>>ご購入はこちら