大きくする 標準 小さくする

---第171号 巻頭言---


032303.gif

オンリーワンビジネスで 自分【自身=自信】の創造にチャレンジ

BUPST バベル翻訳専門職大学院 学長 湯浅美代子

 皆様こんにちは、早3月も春分を過ぎ、雨と暖かさで都心の桜はちらほら開花し始めています。開花宣言の水準は指定の桜の木がどのくらい開くと出るのでしょうか?
そこで、ちょっと調べてみました。
 
 下記サイトからの引用です。【開花宣言は全国各地にある標本木の花の状態で決まります。気象庁では
標本木を観察し、つぼみが5、6綸ほころんだ状態になった時に桜の開花宣言をしています。標本木を基準にしているので、周りの木の桜が咲いていても標本木の花が咲いていなければ開花宣言はありません。標本木がどの木なのかは原則非公開になっていますが、東京都などを除き地方気象台の近隣に存在しています。さくらの開花宣言が出そうな頃に訪れると、標本木を観察する職員の姿を見ることができるかもしれませんね。】http://1616web-note.com/2867.html 
ということで、標本樹は内緒なのです!ところで、なんと、下のアドレスの記事では、今年の桜の開花予想は、東京が一番早く3月21日となっています。アメリカ大使館近くの桜の開花はぴったり合っています。すごい予想力ですね。ちなみに、日本全国、皆さんのお住まいの地域では如何でしょうか?勿論、日本ばかりでなく、アメリカは有名ですが、ヨーロッパ、アジア各地の桜の開花はいかがでしょうか?開花が待たれるところです。

 

 >>全文を読む

---第171号 ALUMNI編集室から---

発行:バベル翻訳大学院 ALUMNI Association

翻訳を学ぶ層が変わってきた!!

バベル翻訳専門職大学院 副学長 堀田都茂樹

 最近は翻訳を学ぶ大学院生が増えていることをご存じですか。
 
 バベルグループは創業1974年から43年を数えます。また翻訳専門職大学院を米国に設立、米国教育省認可のDEACに加盟して16年。
 
 思い出しますと、80年、90年代は翻訳のカルチャーセンターブームがあり、当時、バベルが未だ翻訳スクールであったころは毎年数万人の卒業生が翻訳クラスから卒業され、今ではプロの第一線で働かれているかたも多くいます。当時は英語学習の延長戦で翻訳を勉強されをた方も多いのではないかと思います。
 
 では、今はカルチャーセンターブームが去って、翻訳のプロフェショナリズムの時代に入ったと多くの方はお考えかと思います。
 
 翻って、世界の翻訳マーケットは以下の米国労働省のWEBページで明らかにされているように、‘大翻訳時代’といっても過言ではないでしょう。


 >>全文を読む

●3月25日号 掲載記事●

WEB版 The Professional Translator 
3月25日号 (第171号) <新創刊2010年2月24日第1号発行/通巻第599号>


ゲスト登録→  
無料  でお読みいただけます!
   <ご登録は こちら から>
(公開記事はどなたでもお読みいただけます)

 ------------------------- < 目次 >-------------------

【特集】絵本翻訳入門 ― 冨田麗子

第4回  絵本翻訳が、もっとうまくなりたい方へ 


【連載】
翻訳論入門 ~翻訳の言語と社会~ ― 河原清志
第22回
 翻訳等価再考 (翻訳等価は言語・社会・思想とどう関わるか)


【公開記事】
Books and Rights Marketplace BRM NEWS 
第92回

こんにちはロドリゲスです。
 
みなんは、Hate speech(ヘイトスピーチ)という言葉をご存じでしょうか?
 
ドイツでは、FacebookやTwitterなどでHate Speechが投稿され、それが24時間以上放置された場合、大手のサイトに罰金を科す法案が検討されています。

ドイツの法相Heiko Massも強硬措置を下すという方針を表しており、その罰金額は50 million euros ($53 mln)日本円で最大約61億円を企業に科すと言っています。

まだ可決されてはいませんが、移民への悪口や攻撃が後を絶たないドイツでの解決策となるのでしょうか?
http://www.reuters.com/article/us-germany-fakenews-idUSKBN16L14G
 
さて、今回も2つのニュースをご紹介します。


 ・アルダスの「報告書」が紹介する2017年の欧州ブックフェア
   ・ALDUS’ report on European book fairs

 ・本屋の店員が厳選する定期便、新たなビジネスに
   ・Subscription service may be future model for bookstores
                                            

【公開記事】
翻訳者インタビュー 第171回
  ☆
 5月発売の新刊! 『摩訶不思議探偵社』の翻訳者・屋敷直子さん!
     


【連載】
From BABEL Magazine Library ― 私はこの記事をこう読んだ!
第82回

 ◎ 『翻訳の世界』1989年4月号

  <特集>辞書 翻訳と辞書 新語と固有名詞―いろいろ苦労はあるけれど……
  取材構成 情報の収集作業が辞書制作の常識を超えた
― 成田 美和
 
 ◎『eとらんす』2000年12月号
  翻訳テクノロジーのフロンティア 最終回 アメリカ翻訳事情最前線 第13回
  「明文」を書く テクニカル・ライティングの技術 第5回  ―  パルマー 恵理



【連載】
JTA News & Topics  第66回
             (情報提供:(社)日本翻訳協会)
 ☆
  フィクションを翻訳して出版するための実践セミナー
    ― 共訳する、単独で訳す、監訳する、それぞれの場合について ―
   


【連載】
東アジアニュースレター ― 前田 高昭
   第74回
 ― 海外メディアからみた東アジアと日本 ―


【連載】
翻訳の歴史研究 ― 川村 清夫
  第126回
「ロシア二月革命」とトロツキー

 
アーカイブ

【ニュース&イベント】

タイトル
記事 介護離職を最前線で食い止めている40000事業所のデイサービスを対象に、協同組合・政策実現・人材育成を目的とした社団法人全国通所介護事業者連絡会を設立
研究報告 2015年度(第39回) 教育研修費用の実態調査
出版 企業が外国人社員に求める「ビジネス会話レベル」の日本語能力を測定】 外国人のための「PJC実践日本語コミュニケーション検定」一斉試験の開催決定
教育 通信講座・通信教育を提供するキャリアカレッジジャパン、「夢の開業」を目指せる通信講座特集&全員プレゼントキャンペーンをスタート!
記事 【冬休み】小・中学生対象のウィンターキャンプ、スキー場で海外留学生と共同生活
記事 難病患者に紙の手を! 難病対策の落とし穴を埋めるチャレンジ!
教育 オックスフォード大学出版局が、滋賀県大津市の「ICTを活用した外国語教育ティーチングメソッド研究開発業務」受託業者に選定
教育 グローバル化時代の新たな留学指導書~高校教員向けの留学指導ガイド「留学指導要領」が発刊されました
記事 ONE 「1つになる」ということ~「伝え方」より「つながり方」が大切!~(加藤 秀視 著/価格:1400円(税別)仕様:四六判・並製・202頁/発行:李白社)
出版 アーツカウンシル東京 外国人向けプログラム伝統芸能公演「古典芸能の祭典 アジアの記憶 日本の宝」「神楽坂を楽しむ 神楽坂で楽しむ」

ログインが必要です

記事をご覧いただくには、購読者IDとパスワードによるログインが必要です。
ゲストメンバー登録されると最新号の記事のみご覧になれます。

【バベルグループのニュース】

[更新]
ajax-loader.gif

The Professional Translator

WEB版 The Professional Translator

>>定期購読はこちら

(定期購読されますと、以下のバックナンバーもPDFでご覧いただけますので大変お得です)


 


The Professional Translator 2010年1月号(PDF版)

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年10月号(PDF版)

>>ご購入はこちら 

 

The Professional Translator 2009年7月号

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年4月号

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年1月号

>>ご購入はこちら