大きくする 標準 小さくする

●第204号 巻頭言●

「翻訳に熱中症?ですか?


BUPST バベル翻訳専門職大学院 学長 湯浅美代子

 

 皆様いかがお過ごしようか?【 翻訳に熱中症?】ですか? 相変わらずの猛暑の日々、暑中お見舞い申し上げます。

 

このように言っております私は、もう四十年余り、「翻訳に熱中症!」です。(笑)このマガジンの読者は、世界各地にお住まいなので、気候の挨拶の時、いつも考えてしまいます。地球全域に共通する気候というものは無いので、自分が住んでいる地域の気候についての表現とならざるをえないのですが、こういう地球ならではの悩み方も面白いですね。

 

 一口に悩みといっても、本当にいろいろな面を持っています。人それぞれ、日頃の自分の意識の向かい方によって、悩み方が異なります。日本語を書いているとき、このような体験をされることが多いのではないでしょうか?このように、多面的、多視野的な側面を、似た音の表現でたくさんの語彙を持っている言語種はそう多くないのではと思います。

 

全文を読む

●第204号 ALUMNI編集室から●

第204号 ALUMNI編集室から 
発行:バベル翻訳大学院 ALUMNI Association

 


 
今、偉大なる‘翻訳者’、福澤諭吉が生きていれば?
 

バベル翻訳専門職大学院(USA)  副学長 堀田都茂樹


「学問のすすめ」

天は人の上に人を造らず、人の下に人をつくらず、と云えり。

 

人は生まれながら平等であると言われているが、

現実には大きな差がある。それはなぜであろうか。

その理由は、学んだか学ばなかったかによるものである。

学問を身につけ、自分の役割を果たし独立すべき。

自由とわがままは異なる。学問とはその分限を知ることである。

自分の行いを正し、学問を志し、知識を広め、各自の立場に応じて才能と人格を磨き、

外国と対等に付き合い、日本の独立と平和を守ることが急務である。

 

 福澤諭吉の「学問のすすめ」は、明治維新の5年後、1872~76年に書かれています。人口が3500万人の当時、340万部も売れた驚異のベストセラー、今日で言えば、日本の人口が1億2千万人であるとすると、なんと1200万部ということになります。

 

 当時の日本は明治維新を経て、言わば強制的に鎖国を解かれ、本格的なグローバル社会へ突入した、まさに激動期、社会、国家革命を目前にした時です。

 

 この本は、まさに新しい時代を拓く指南書として多くの日本人が貪り読んだ本でした。
 

全文を読む

第204号 掲載記事

第204号掲載記事
WEB版 The Professional Translator
2018年8月7日号 (第204号) <新創刊2010年2月24日第1号発行/通巻第632号>


全ての記事をお読みいただくためには!

定期購読のご案内は こちらから
※公開記事はどなたでもお読みいただけます

 ------------------------- < 目次 >-------------------
【特集】
ビッグデータアナリストから見た人工知能

第24回 AIで変わる社会 ― 緒方維文 

【公開記事】
第123回 Books and Rights Marketplace BRM NEWS

皆様こんにちは、ロドリゲスです。

 

有意義な夏をすごされていますでしょうか?

そろそろ夏も中盤をすぎるころですね。残りの猛暑の夏を思いっきり楽しんでくださいね。
それでは、二つご紹介します。


デンマーク発、翻訳スタートアップ、テクノロジーにより急成長

Rapid Growth of Danish Translation Startup Due to Technology

イギリスのIKEAでマン・ブッカー賞候補作を読めるイベント

Longist of the Man Booker Prize can be Read at UK's IKEA


【公開記事】
翻訳者インタビュー 第204回
【プロフェッショナルトランスレーター対談】
絵本で築く素敵な親子関係~大切なことは絵本が教えてくれる~
 聞き手:いとうさゆりさん ゲスト:寺崎しのぶさん



【連載】
翻訳通訳論入門 ~翻訳通訳の言語と社会~

第51回 翻訳通訳論入門―翻訳通訳の言語と社会―
通訳者・翻訳者の社会的役割(4) ― 河原清志


【連載】
第112回From BABEL Magazine Library ― 私はこの記事をこう読んだ!

『ザ・リーガルコム』2007年11月号
日米セクレタリー事情
CPS/CAP資格とは
日米リーガルセクレタリーの職業事情 ―  橋本佳代子


『ザ・リーガルコム』2008年1月号
米国ロースクール留学ガイド
今、なぜ米国ロースクールなのか
日本における渉外法律事務所と外国事務所―  橋本佳代子


【連載】
JTA News & Topics

第98回  「外国との英文契約の注意点」セミナー
― 情報提供:(社)日本翻訳協会


【連載】
日本翻訳史

(5) キリシタン版『平家物語』 ―  川村 清夫

【連載】

英文メディアで読む
第63回 米中貿易紛争と東南アジア ― 前田 高昭

 

【ニュース&イベント】

タイトル
記事 『未来につながる働き方 じぶんサイズで起業しよう!』(鈴木淑子著)(SIBAA BOOKS)、2017年5月下旬、全国書店にて発売。
教育 四十言語目の語学参考書『初級ウクライナ語文法』刊行記念、黒田龍之助連続トークイベント開催
教育 <カナダからの災害復興支援> カナダの語学教育サービス企業が、自然災害被災地の語学教師向けに独自の給付型奨学金制度を開始
研究報告 日本薬学会 第136年会で研究発表 「霊芝菌糸体培養培地抽出物(MAK)の抗疲労効果」
記事 『スマホ老眼』の実態を調査 原因は“ピント調節筋”のコリ! 眼科医が語る対策ポイント
教育 日本人留学生500人が選ぶ、世界の語学学校ランキング「Japan Best School Award 2016」を発表
教育 英語教育の第一人者「東後勝明」特別講演会3月26日「英語の楽しみ方」NHKラジオ英会話でお馴染みの東後勝明先生の話が聞ける。どなたでもお気軽にご参加ください。
記事 メディカルフィットネスラボラトリー株式会社と医療法人ナイズ、スマホで遠隔医療
教育 「インターネットに助けを求める子どもを安全に支援団体と繋ぎたい」NPO法人3keysがクラウドファンディングで、 140万人の中高生の悩みに寄り添うサイト作成
出版 胸に突き刺さる言葉の重みで増刷が決定! 「新宿三丁目ゲイバー・ラブママのハーフカレンダー2016」が、11月10日より再びお目見えです

ログインが必要です

記事をご覧いただくには、購読者IDとパスワードによるログインが必要です。
ゲストメンバー登録されると最新号の記事のみご覧になれます。

【バベルグループのニュース】

[更新]
ajax-loader.gif

The Professional Translator

WEB版 The Professional Translator

>>定期購読はこちら

(定期購読されますと、以下のバックナンバーもPDFでご覧いただけますので大変お得です)


 


The Professional Translator 2010年1月号(PDF版)

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年10月号(PDF版)

>>ご購入はこちら 

 

The Professional Translator 2009年7月号

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年4月号

>>ご購入はこちら

 

The Professional Translator 2009年1月号

>>ご購入はこちら